人事諸制度

人事諸制度

教育制度

世界で活躍ができる人材になれるよう2つの教育制度でサポートしています。

産業車両・自動車・繊維機械。3つの異なる事業分野において、「世界初」技術で「世界一」製品を生み出し続けている豊田自動織機。1926年の会社設立から現在にいたるまで、ずっと世界一の座を走り続けることを可能にしているもの。それは、次代を受け継ぐ若手人材を育成するための独自の教育思想やノウハウと、それをカタチにした人材教育制度です。

今回ご紹介するのは、2つの人材教育制度。ひとつは、『基礎技術講座』。大学での専攻を問わず豊田自動織機のエンジニアとして将来はばたくための様々な知識(機械設計、エレクトロニクス回路、溶接等々)を、社内外の、豊富な講師陣による講義や、数々の実習を通して学べる制度です。もうひとつは、『海外研修制度』。「海外でも自分の力を発揮して活躍したい」と考えている社員のポテンシャルを最大限に引き出し、日本での実務経験をグローバル規模に発展させる制度です。

どちらも入社後のあなたの成長をバックアップする教育制度。今からチェックしておきませんか。

  • 基礎技術講座
    エンジニアに必要な幅広い基礎知識の習得を目指し、座学と実技の両方を備えた研修が基礎技術講座です。
  • 海外研修制度
    一人ひとりが海外の文化や価値観を熟知し、グローバルビジネスを推進する即戦力となるため、海外現地法人に出向し、OJTでビジネスを学ぶ研修、それが海外研修制度です。